業者へフライヤー印刷を依頼しよう【対費用効果の高い業者を選ぶ】

メニュー

紙の広告が人気の理由

印刷

商圏に限定した配布

企業の広告の方法は従来からのフライヤー印刷の他にテレビやラジオCM、そして最近ではネット広告の割合が増えてきました。しかし、フライヤー印刷は現在も根強い人気があり、かける費用に対する売上アップ効果はどの媒体よりも高いという調査報告も出ています。フライヤー印刷の人気の理由は、その企業の商圏に限定した情報を発信できることがあげられます。例えばある地方にあるスーパーマーケットの一店舗の広告を全国に流しても費用がかかるだけでほとんど効果はありません。県内に限定したとしてもそれでも広告範囲は広すぎだと言えます。フライヤー印刷はそのスーパーマーケットの近隣だけに限定して配布するようにすれば、必要枚数だけを印刷すればよいため、少ない費用で大きな効果を望むことができます。またフライヤー印刷は紙として消費者の手に渡るので、注意深く見なくても目に飛び込んでくる効果があります。テレビやラジオやネットでは消費者は見ようとしなければ広告を見ることはありませんが、フライヤー印刷は目を引くような見出しや配色をしていれば、消費者の興味を持ってもらうことができます。広告は見てもらわなければ意味はありませんが、フライヤーは見てもらえる確率の高い広告媒体なのです。その他にもフライヤー印刷はリアルタイム性が高い広告を流すのにも向いています。イベントや売り出し日当日に合わせて発信することができるので、集客しやすいことでも人気になっています。